アートスタジオについて

名称
アートスタジオ&アートキャンパス萩谷京子現代舞踊研究所
創立
1972年
所在地
土浦・荒川沖・牛久・ひたち野うしく 他
主宰者
萩谷京子  萩谷紀衣
主宰者略歴
萩谷 京子
東京生まれ。4歳で舞踊を始める。東京新聞全国舞踊コンクール入賞。
1968年ブルガリア世界平和友好祭国際コンクール銀賞受賞。
1972年転居とともに土浦にアトリエ(現アートスタジオ&アートキャンパス萩谷京子現代舞踊研究所)開設。
1973年東京新聞全国舞踊コンクール第2位入賞、現代舞踊協会新人賞受賞、
音楽新聞社芸術家新進ベストテン入賞。
1979~80年 日米交換芸術家並びに文化庁芸術家在外研修員としてニューヨークへ派遣。
研修・公演活動を行なう。文化庁主催公演、都民芸術フェスティバル等々の公演活動を続ける。
2002年 第1回茨城県芸術文化功労者表彰
2008年 文化庁主催現代舞踊公演 於:新国立劇場
    国民文化祭いばらき2008洋舞フェスティバル企画委員長
    文化庁芸術拠点形成事業日本の現代ダンスフェスティバル公演於:水戸芸術館
2010年 日本振付家協会賞
2015年 舞踊作家協会公演芸術監督
文化庁芸術家在外研修員会会員 社団法人現代舞踊協会会員
東京新聞全国舞踊コンクール審査員 舞踊作家協会会員
新宿芸術家協会会員 土浦市市制70周年文化功労者表彰
祖父・萩谷徳一は最後の土浦町長。

萩谷 紀衣
萩谷京子に師事。
1994年 日本新嘉坡親善協会招待萩谷京子シンガポール公演参加。
1998年「TAIL」、2000年「王様の椅子」(於:水戸芸術館)など萩谷京子舞踊公演に参加。
JDAコンクール2年連続全国2位入賞、茨城県教育長褒状。2006年より振付およびソロ活動を始める。
主なソリスト出演・振付作品として「ソフィー」(於:俳優座劇場)「天上のプロローグ」(於:新国立劇場)
「空の章~隻翼の天使たち」(文化庁芸術拠点形成事業日本の現代ダンスフェスティバル 於:水戸芸術館)
「或いはニケ」(東京新聞現代舞踊展於:メルパルクホール)演劇「ドン・キホーテ」振付(於:水戸芸術館)
「4πr2」(東京ダンス機構主催自作ソロ公演 於:シアターX)
「時の分配」(東京新聞主催現代舞踊展委嘱作品振付 於:メルパルクホール)。
2010年振付家協会賞。東京藝術大学芸術学科卒業。同大学院修士課程修了。
東京藝術大学サロン・ド・プランタン賞受賞。社団法人現代舞踊協会会員。
所属
文化庁芸術家在外研修員会 社団法人現代舞踊協会
舞踊作家協会  社団法人民俗芸能協会
社団法人日本ジャズダンス芸術協会 新宿芸術家協会

主な公演歴

1980年
DTW(N.Y.)、ADF(ノースカロライナ)、N.Y.ジャパンハウス
1982年
都民芸術フェスティバル 於:東京文化会館
1983年
「萩谷京子DANCE EXPERIMENT」於:ラフォーレミュージアム
1985年
つくば科学万博エキスポプラザ公演
NHKミュージカル「不思議の森のタロウ」振付つくば科学万博エキスポプラザにて
1993年
グリーンフェアいばらき(閉会式等)
岩手国民文化祭参加
1994年
日本新嘉坡親善協会招待シンガポール公演
1997年
都民芸術フェスティバル出品 於:東京文化会館
1998年
萩谷京子DANCE EXPERIMENT「TAIL」 於:水戸芸術館
「くるみ割り人形」 於:俳優座劇場
2000年
萩谷京子DANCE EXPERIMENT「在」 於:アートスフィア劇場
萩谷京子DANCE EXPERIMENT「王様の椅子」 於:水戸芸術館
2001~2004年・2006~2008年・2010年・2013~2017年
東京新聞社主催 現代舞踊展 於:メルパルクホール
「耐える2」(2001)、「担ぐ2」(2002)、「解く2」(2003)、「Hypocrite2」(2004)、
「ハンマーグラヴィーア」(2006)、「塩を拾う」(2007)、「dam」(2008)、「或いはニケ」(2010)、
「Twelve Tired Women」(2013)、「動植譜」(2014)、「Σneutral」(2015)、「Σdependent」(2016)
「犀」(2017)
2005年
萩谷京子DANCE EXPERIMENT「FLIGHT」 於:アートスフィア劇場
2008年
文化庁主催 現代舞踊公演 於:新国立劇場
萩谷京子DANCE EXPERIMENT「常世合戦」於:シアターX
国民文化祭いばらき2008洋舞フェスティバル オープニング・ウェルカムダンス振付
文化庁芸術拠点形成事業日本の現代ダンスフェスティバル
  萩谷京子DANCE EXPERIMENT「空の章」於:水戸芸術館
2009年
萩谷京子DANCE EXPERIMENT「函」 於:シアターX
2010年
東京新聞社主催現代舞踊展「或いはニケ」 於:メルパルクホール
現代舞踊協会主催ジュニア公演 チャコット作品賞 於:なかのZERO大ホール
水戸芸術館リージョナルシアター「ドン・キホーテ」振付
2012年
東京新聞主催現代舞踊展萩谷紀衣作品「時の分配」 於:メルパルクホール
アクアワールド大洗水族館10周年記念行事出品
2012・2014・2016
大新宿区まつり出演
2013年~
ダンスレクチャーシリーズを開始